23 07/13
00:18

消費者金融の審査体験談

消費者金融での審査についての体験談になります。私は某消費者金融業者から融資を受ける際、インターネットで仮審査を申し込みました。まずは自分の年収や勤務先と勤続年数などを入力しました。次に家族構成や住まいの形態や居住年数などを入力しました。その次は借入希望額を入力ですが、私は初めに150万円を設定しました。一般的に借入希望額は年収の3分の1以上だと審査が通らないなどと聞きますが、私が今回申し込みをした消費者金融ではそんな事はありませんでした。そこまで入力して仮審査の結果を待ちました。翌日には私の携帯電話に仮審査承認の連絡がありました。その翌日自宅に仮審査承認の通知が届き、私はその通知と添付書類を持って近くにある消費者金融の店舗に向かいました。店舗の窓口で私は本審査に必要な書類の記載をしました。まずは契約書ですが内容は仮審査のときに入力したものとほぼ同じ内容でした。次に信用調査同意書に記名捺印をしました。これは他社の金融機関で返済滞納などの事故歴があるかどうかを調べることの同意書になります。私は以前他社で融資を受けていましたが、そのときは返済遅れも無く完済しましたので心配はしていませんでした。また、勤務先在籍調査についても、あらかじめ勤務先の事務員に消費者金融から連絡がある旨を伝えておいたので特に問題にはなりませんでした。そこまでの手続きを完了して本審査の申し込みは終わりました。その翌日、私の携帯電話に本審査承認の連絡がありました。それから1週間の待機期間後、無事融資を受ける事が出来ました。