25 07/13
00:07

消費者金融の審査で弾かれる時

消費者金融でキャッシングやローンを利用したい時に、申込んで審査通過する必要がありますが、この審査に弾かれる方は、もちろんいます。

原則として無職無収入は通りませんし、すでに複数業者に借金があったり、年収の3分の1借入している方も審査に通過出来ないです。

通常は借金が無くて、20歳以上で定期的な収入があれば、業者の定める枠内で利用可能で審査にも通りやすくなっています。

審査に通らないという事は返済能力に疑問視されるからですが、信用情報が低い方も通りません。

信用情報は金融業者が共有する情報で、例えば過去に借入を行って、その時の返済実績が悪いと信用情報に傷がついてしまい、
それが業者なら確認出来るようになっています。

期日までに返済しないとか、基本的なルールを何回か破った方がそういう情報に挙げられるので、ブラックリストに載るという
ような表現になります。

そういった信用情報に傷がついた方は、審査に通りにくくなるのは当然なので、金融業者で借金を行った場合は、必ず決められた
約束通りに返済をしていく事が必要になります。

現在収入もあり、定職もあるという場合でも過去の履歴が邪魔をして審査に通らないという事は十分にあり得る事です。